2021年7月29日

バスマティライスのレモンライス と大和三尺キュウリのモール・コランブ

0 件のコメント :

 お客さんに教えてもらった奈良のハラール食材やさんに行ってきました。

見たことのない食材がたくさんあり、とってもわくわくでした。
なんと、バスマティライス〜!!即買いでした。

画像1

そして、「世界の台所探検家」岡根谷 実里 さんより、スパイスセットが届く。インド土産にもらったターメリックが切れて、市販品をつかっていたのですが、どうも色づきが悪い、と話していたのを覚えてくれていて、すてきな色のターメリックが届きました。

ターメリックにも産地によって特徴があって、甘みがあって色鮮やかな「マドラス」と、辛味がつよく黄土色の「アレッピー(ケララ州)」で用途も違うようだ。

レモンライス をぱっと鮮やかにしてくれるのはやっぱ「マドラス」なんですね。さっそく、買ってきたバスマティライスでつくってみました。

画像4

<材料>

バスマティライス 
マスタードシード
クミン
ウラドダール
にんにく
ターメリックパウダー
生姜
干しぶどう
発酵塩レモン

澄ましバター(ギー)

<作り方>

①澄ましバターまたはギーでマスタードシード、ウラドダール、クミンシード、にんにくを炒める。
②マスタードが弾けダールが色づいたら、バスマティライス、ターメリックを混ぜ、塩胡椒で味を整える。
③干しぶどう(カシューナッツもおすすめ)、発酵塩レモンを入れ、炊飯器にかける。


大和野菜の大和三尺きゅうり。ズッキーニのようなしっかりした味わいで、カレーにぴったりなんです。これを副菜に。

画像3

<材料>

三尺きゅうり 1本
マスタードシード
クミン
しょうが みじん切り
ターメリック
ヨーグルト おおさじ1杯
ココナッツパウダー 
ココナッツオイル

<作り方>

①ココナツオイルでマスタードシード、クミンを炒める。
②生姜、ターメリックを足す。
③一口大に切ったきゅうりを加える。
④きゅうりが柔らかくなったらココナツパウダー、ヨーグルトを足し、塩胡椒で味を整える。

これお気に入り。


パパドもありましたよ。久しぶりで嬉しい。

画像2


奈良の方はぜひ訪ねてみてください。

Sakina Halal Food

0 件のコメント :

コメントを投稿