イベント案内

農ある暮らしを訪ねる旅

発酵

Games

2020年7月3日

7月以降の教室再開について

0 件のコメント :
新型肺炎への対策として、随時の個別見学は受け付けていましたが、イベントやワークショップを全て中止していました。少し状況が落ち着いてきたこともあり、人数を制限しつつ教室を再開したいと思います。

現在開催が決まっているスケジュールです。
随時追加していきます。

<当館での新型肺炎への対策について>
※お越しになる際はマスクを着用でお願いしています。
※入り口に消毒液を設置しています。手洗いおよび消毒にご協力ください。
※当日、37.5分以上の熱がある場合はお控えいただきますようお願いします。

<イベント情報>
2020年7月19日(日)14:00-16:00
<奈良薬草教室>薬草を纏う、キハダ染め
イベントページ
https://www.facebook.com/events/574252613461845/


日時 2020年7月25日(土)午前・午後2回
   午前 10:00-12:00
   午後 14:00-16:00
   ※同じ内容になります。
<奈良薬草教室>野山のハーバリストに学ぶ暮らしに生かせる薬草アレンジ
イベントページ
https://www.facebook.com/events/3029428550427723/

2020年6月25日

7月の営業時間および感染症予防対策について

0 件のコメント :
緊急事態宣言も解除され、日常に戻りつつありますね。
7月は下記のとおり開館しています。
予約制になっていますので、お越しになる際は事前にご連絡ください。


営業時間

9:00〜17:00
月曜日~金曜日(不定休・要予約)


臨時休館日

2020年7月8日(水)〜10日(金)


オープンデー

2020年7月11日(土)
第2土曜日 10:00~ / 14:00~
里山文庫の資料解説をします


入館料 

500円


感染症予防対策について

  • ご来館の際には、マスク着用のご協力をお願い致します。
  • 入り口の受け付けに消毒液を設置しています。入館前に手の消毒と手洗いをお願いしています。
  • 発熱や咳、息苦しさ、強いだるさ、高熱の症状がある場合は、お出かけをお控えいただきますようお願いします。
  • 来場者が多い日は入館制限させていただく場合があります。

ご予約・お問い合わせ

里山文庫 Satoyama Library




2020年6月21日

石臼で刀根早生柿の柿渋づくり

0 件のコメント :
古墳がもりもりしげる山の辺の道の柿ばたけ。奈良県は全国2位の柿の産地ですが、山の辺の道沿では刀根早生、平核無が作られています。実は、8割以上の柿が捨てられていることを知っていましたか?

実らせる柿は1本の枝につき1個だけ。残り3/4は摘果します。この作業に1本1時間かかります。柿農家にも高齢化が進み、労働力不足と柿の出荷値段がやすいことから辞めていく人があとをたたないのだそうです。



呼びかけに賛同してくれたメンバーで、捨てられる青柿をいただき、摘果のお手伝いをしてきました。




青柿を石臼と杵でついて山水で仕込みます。
生絞り柿渋染め用と、1年寝かせた柿渋と、2種類の柿渋をつくりました。


生搾り柿渋を羽釜で炊き、染料を抽出します。
生搾りのミョウバン媒染だと、クリーム色になりました。
寝かせるとどう変わっていくのでしょうか?

ご近所さんがつくられた柿渋の一閑張り。




持ち寄りランチは晩御飯にも食べきれないほどの郷土料理が並びました。


あくる日にはぶくぶく泡立ってきます。


10日間毎日かき混ぜ、濾します。
濾した液体は1年寝かせます。

3年前につくった柿渋。
渋い色になりました。



2020年5月31日

羽釜で焚く草木染め教室

0 件のコメント :


今日は東南アジアで染色を教えていたるりさんに草木染めを習いました。
流水舎 北代るりさんのブログ「旅といろ」
http://rurilapis.blogspot.com/

媒染液の作り方や繊維とアジア諸国の植物の知恵のお話を聴きながら植物採集。


日本最古の古道、山の辺の道があるうちの周りは4世紀の古墳がたくさんあり、開発禁止エリアなので、街中にありながらも里山の風景がのこっています。古墳周辺は絶好の草刈りポイント。今の季節はよもぎがとてもいい色に染まるとのことで、よもぎを採集してきました。




まずは羽窯で染液づくり。よもぎをぐつぐつ煮出していきます。


鉄媒染は、酢と鉄釘を混ぜたものでオリーブ色に。ミョウバン媒染は黄色になります。


よもぎをザルで漉して、染液に布をいれます。20分煮る。沸騰するとすぐに溢れてしまうので、火を弱火で持続する加減がなかなかむずかしい。おくどさん料理と同じ要領で、はじめ、なか、おわりで薪炭材を変えないといけない。煮物と同じで、火を止めてから冷めるまで浸しておくことでじわじわ染みていくそう。
(絹は動物性タンパク質があるのでそのままで染まりますが、麻や綿は呉汁で下地処理してあります。下地処理のやり方も国によっていろいろあって染色民俗学を考えるのも面白い。)



アベノマスクも草木染め。


アベノマスク解体。なんと12重!


ランチはそば粉でガレット作り。これが難しい。薄く広げないとただのクレープになる笑。お庭で採れたえごま、ルッコラ、パセリ、トウキをトッピング。




同じ染料でも、媒染液や布の材質によって様々な色に染め上がりました。





人を集めてイベントをやるというより、暮らしの中に草木染めがあり、大工仕事があり、薬草や発酵があり、エディブルガーデンがあり、毎日がスペシャルであればいいなと思います。それがコロナ時代の楽しみ方なのかも。

黄緑色に染まった作業着を着て今日も作業。来れる日を連絡もらえたらいつでも参加できるスタイルです。興味ある方はまた個別にご連絡ください。

2020年5月24日

蜜蝋ワックスをつくる

0 件のコメント :
養蜂家と消費者をつなぐ取り組みをされているHachikaiさんから、みつろうをいただいたので、ワックス作りをしました。食器棚に柿渋塗装の上から蜜蝋ワックスを塗って防水処理したいと思います。


材料はとってもシンプル。
みつろうと亜麻仁油を混ぜるだけ。

蜜蝋:オイル=1:6〜7
オイルは亜麻仁油、エゴマ油、くるみ油など、乾性油を使います。
菜種油とかだとべたべたになってしまいます。


蜜蝋は黄色いイメージでしたが、採取された花の密によってカラーが違うみたいで、深緑、茶色のものもありました。塗ってみるとそれほど違いはでませんでした。




この食器棚はもともとは古いガラスが入っていた建具をいただき、リメークしたもの。
斜めにたてかけ、横板はこれもいただきものの足場板を使いました。
柿渋の上から蜜蝋を塗るとピカピカに。見違えるようです。




2020年4月24日

休業のお知らせ

0 件のコメント :
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けまして当面の間休館します。
会員向けにオンラインでのワークショップや教室は引き続き計画していきます。

また、今後の状況によっては期間を変動する場合がございます。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いします。

休館期間


4月25日(土)~5月31日(日)(予定)


業務再開の際は、こちらのサイトでご案内いたします。皆様もどうぞ、ご自愛くださいませ。


里山文庫

2020年3月20日

Food Forest 食べられる森とラザニアガーデンを学ぶ

0 件のコメント :
春分の日。
枝垂れ梅が咲き終わり、ボケの花も終盤になり、いまモクレンが綺麗に咲いています。気づいたら桃の蕾ができていて、鳥たちもひっきりなしに遊びに来ます。

180坪のお庭はいつ見ても何か発見がある小さな宇宙のようです。
新築でなく築100年の民家だからこそ探索する楽しみがあるように思います。

今日は、イギリスでランドスケープデザイナーをされていたひろみさんに来ていただき、庭づくりを学びました。


オランダ農大時代の同級生や、大阪大学や京大の研究者、通訳ガイド仲間など、植物と地域医療に関心のある面白いメンバーがあつまりました。
みんな、なんとなく関心が似ていて、持続可能な農業システム、パーマカルチャーデザイン、鍼灸、薬草、伝統医療、そして世界での研究事例のお話と、話はつきません。

薬剤師から伝統医療の研究者になる人、ガーデンデザイナーから鍼灸師になる人、農業しながら理学療法を学ぶ人。わたしも農大から薬草に行き着きましたが、みんな、行き着くところは、食べ物への関心から健康と医療に広がっていくんですね。面白い発見でした。

<スケジュール>
午前:古民家案内・お茶
   ハウス整備
   山の辺の道ウォーク
ランチ:長岳寺で三輪そうめん
午後:お庭づくりのお話
   ラザニアガーデンづくり

ガーデンデザインとは?

まずは、庭づくりとは何だろうというところからイメージを共有。
目、耳、鼻、口、手、五感を使ったデザインを考えてみる。
どんなカラーにしたいのか、どんな音が心地よいと思うか、何の香りが好きか・・・。
みんなの好きを集めていくと、梅干しを想像してよだれがでるように、わくわくと想像が広がります。

まずお庭のデザインに最初に必要なことは観察すること。
ガーデンに関わる「人」と土地の「環境」、2つの要素から考えていく必要があるとのこと。

「環境」については、日当たり、土壌の質、生えている植生、水源、マイクロクライミット(局地的な気候)、観察しながら、図面を書くために図っていきます。



「人」の要素は、どういうガーデンが作りたいのか、時間がどれだけあって、何が食べたいのか、予算はどのくらいか。

つまり私なのですが、ほんとに嗜好性が違うもので、前のオーナーさんは、お花が好きな方のようでした。スミレ、スイセン、アジサイ、ボケ、バラ、ツバキ、チューリップ、モクレンと、季節の変化を楽しめるお花たちが植えられています。たぶん、まだ気づいていないだけで、もっといろんな種類がありそう!

かわいくていいのですが、私はもっと食べられるものを植えたいのです。
キンカン、モモ、お茶の木を残しつつ、スイセンはすみません、ちょっと間引かせてもらって、ハーブやいちじく、ブルーベリーなど食べられるものを少しづつ増やしていきたいと思っています。

パーマカルチャーとFood Forest

パーマカルチャーは、オーストラリアから始まった持続する農業システムのデザインで、NaturalだけどNatureじゃない、人と自然の共生の場づくり。ただ食べ物をつくるだけではなくて、水利や燃料(薪炭材)、電力供給(ソーラー、風力など)、雨水タンクなど、ホリスティックに暮らしの場の循環を考えていくシステムづくりのこと。

森の中にもレイヤーがあって、背の高い柿や栗、針葉樹と常緑樹、背の低い多年草、つる性の植物、そして地面を覆うカバークロップ、などなど、多面的に共生する場づくりをしていくところが商業的な農業とは違うところ。

(パーマカルチャーについて語るとまた別のクラスになってしまうので、本もたくさんでていることだし割愛します)



どこに何を植えるかは、スペースの問題もありますが、時間軸も考えないといけません。
すぐに食べたいのか、何年後かにたくさん収穫できるものを植えたいのか。

果樹などは時間がかかるとして、「すぐに何か植えたい」という私のリクエストで、とっておきの方法を教えていただきました。

その名も「ラザニアガーデン」。名前だけで美味しそうです。

ラザニアガーデンをつくる

ラザニアというだけあって、いくつかのレイヤーを作っていくのですが、ラザニアガーデンのメリットは、土ができていない場所でも、いちからコンポストを作って、発酵させて・・・というプロセスなしに、いきなりタネをまくことができるそうです。

ポイントは、C(炭素)が多いものとN(窒素)が多いものを交互にレイヤーをつくっていくこと。Cはダンボール、枝、バーク、Nはフレッシュな刈り草(マメ科のものがよい)。
そして最後に野菜の培養土(ホームセンターで300円くらい)を10cmくらい入れます。

(なぜCとNかというところは、植物の成長に必要な構成要素で、C/N比で検索してもらうといろいろと出てきます)



①まず、木枠を作ります。

②底にダンボール(C:炭素)を敷き、穴を空けておきます。
このやり方にはびっくり。

③フレッシュな草(N:窒素)。
うちにはカラスノエンドウがたくさん生えていました!窒素固定してくれるマメ科です!

④その上に落ち葉を敷き、
⑤最後に培養土を入れます。

できあがり。
とってもふかふかで、ここで寝れる!と一同。


早速植えても大丈夫とのことで、パセリと、いただいたルッコラ、マスタードガーリック、カモミールの種をまきました。
うまくできるかな。どきどき。

山の辺の道の散歩と長岳寺でのお食事

拠点をここに決めたのは、山の辺の道の雰囲気がとても好きだったからというのが大きく、うちから長岳寺まで歩いて20分ほどなのですが、今回、その空気感も感じてもらえたのがよかったです。



長岳寺

長岳寺の三輪そうめん

来週はちょっと旅に出ますが、3月30日〜4月5日はほぼ何かしら作業しています。
よかったら覗きに来てください。お手伝いも大歓迎です。

2020年3月9日

3/14薬草講座の中止および返金対応について

0 件のコメント :
最後の講座となります第6回薬草講座は繭つむぎを予定していましたが、
新型肺炎の拡大により、この度のイベント実施を中止させていただくことになりました。

つきましては、受講料の5000円(6回分通しでお申込みいただいた方には、4000円)を返金することにいたしました。


最後にお会いできなくなってしまい、大変残念ですが、安全を第一に考えた結果となりました。
ご不便おかけしますがどうぞよろしくお願いします。


里山文庫

2020年2月11日

台湾愛好サークル「台湾文庫」の会員募集!2020年度

0 件のコメント :
ときどき募集してます台湾への食と農をめぐる旅。
「参加したいのだけど、どうすればいいですか?」という声をいただいていました。

これまで、facebook友人にのみ通知していたのですが、旅行業法的に一般募集できないという制限がジレンマでした。今後は台湾愛好サークルの会員向けに旅の同行者を募集していこうと思います。

同時に、できれば、中国語を喋れた方がもっと旅が楽しくなるので、中国語会話教室や、台湾茶会なども定期的に開催していく予定です。

今回は、台湾茶を訪ねる旅で出会った生産者のこと、烏龍茶の基礎知識や科学、器のこと、スイーツの作り方などをまとめた冊子を特別プレゼント。

もし希望者が集まりましたら、薬草バージョン、発酵バージョンと、冊子を順次追加していきたいと考えていますので、サポートいただけたらうれしいです。どうぞよろしくお願いします。

台湾愛好サークルについて

2020年4月~2021年3月までの会員を募集します。
(3月まではキャンペーン中につき3000円で募集)

 <会員特典>
 ・E-BOOK 台湾文庫通信 Vol.1「台湾農家を訪ねる旅」18P (定価1000円)
・台湾おもしろスポットマップ(Google MyMap)へのリンク 
・台湾への旅の同行者を会員向けに募集(台湾茶・発酵・薬草を学ぶ旅) 
・中国語集中講座・台湾茶会等講座の割引 10%




E-BOOK 台湾文庫通信 Vol.1 台湾茶を訪ねる旅

18ページ

目次:

1. 台湾茶の豆知識
 台湾茶の種類・生育環境・東方美人の秘密・歴史・香りの概念

2. 烏龍茶の製造工程

3. 台湾茶図鑑

4. 産地紹介
 台北郊外・宜蘭エリア・南投エリア・台東エリア・新竹エリア・鶯歌

5. 淹れ方 / お茶の科学
 美味しい台湾茶の入れ方・温度と時間・焙煎学

6. 台湾スイーツ
 茶菓子紹介・豆花レシピ

台湾おもしろスポットマップ

申し込み方法

こちらのオンラインストアからお申し込みいただけます。
https://satoyamalibrary.stores.jp/

冊子のみ(1000円)でもお買い求めいただけます。
https://satoyamalibrary.stores.jp/items/5e44938594cf7b127088c27a


台湾ならいごとの旅の記録

2020年1月19日

ならいごとの旅 in 台湾(14)「医食同源」台湾の薬草文化

0 件のコメント :

薬草(青草)のお店やカフェがどんどんオシャレになって面白い台湾。日本では薬事法の関係で使えないものも、普通にカフェや屋台でも食べられるし、食材として分けてもらえます。
画像1

「薬と食の境目?台湾ではないかな。医食同源だから。あえて薬膳って言わないよね。自然に料理に使ってる。」とのこと。
台湾では普段の暮らしに普通に溶け込んでいる文化なのでした。

いくつかのお店で使い方を聞いてみました。トウキやどくだみ、仙草は知ってるけど、他は全く知らない草がずらり。選び方がわからないので、鍋とか料理に使える青草のオススメを聞くと、サンプルをいろいろといただきました。日本語での薬草教室もされていて、興味ある方は台湾に行くと学べます。

四物湯と四神湯の違いって?

台湾の屋台などで見かける2つの湯(スープ)。
四物湯は日本の漢方薬でもありますよね。血の巡りをよくしてくれる生薬で、体を温める効果があるので、秋から冬にかけてよく食べられます。生理後の補血として家庭でもよく作るとか。
ベースとなる4つの生薬は当帰、川芎、芍薬、大棗ですが、これだけだといかにもな漢方薬になっちゃうので、台湾薬膳の先生によると、桂枝、甘草、クコ、棗などを加えて食べやすくしているところが多いのだそうです。
四神湯は、疲労回復の民間療法。茯苓、蓮子(ハスの実)、淮山(ワイサン)、芡實(オニバスの実)で豚のモツを煮込んだスープ。薏苡仁なども加えて、春や夏の湿気が多い時に食べるものだそう。
画像2
四物湯

台湾の薬草と中国語

中国語がわからないと、まず何に薬草なのかがわかりませんが、日本で使われている薬草は、生薬名を書けば通じることも。

よくみる台湾の薬草

九層塔 台湾バジル
魚腥草 ドクダミ
艾草  よもぎ
咸豐草 センダングサ
狗尾草 エノコログサ
紅田烏 ツルノゲイトウ
雞鵤刺 ノアザミ
白鶴草 ハッカクレイシ
洛神  ローゼル
抗菊花 コウキクカ
金線連 キバナシュスラン
鳳尾草 イノモトソウ
牛乳埔 イヌビワ
台湾の常用薬草についてはまたいつか詳しく解説したいと思います


青草カフェ&ショップ

画像3
画像4
画像5
画像6
画像7
画像8
画像9
画像10